2017/12/23

白棒 NW500~NW8000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白棒

金やシルバー、プラチナの最終仕上げに!
あなただけのこだわりの光沢に仕上げることができる!

こんにちは!鈴峯です!

今日は、金やシルバー、プラチナの最終仕上げ用研磨剤として人気の「白棒 NW500~NW8000」の紹介です!

こちらの白棒の特徴は、番手が小さい#500が一番粗く、#8000が一番細かい研磨剤になっている点です!
この粗さによって、自在に光沢に変化をもたらすことができるので、光沢にこだわりをお持ちの方には、この白棒研磨剤はとってもおススメです!

 

特長

金・銀・プラチナの最終仕上げに!こだわりの光沢を追求したい方におススメ!

白棒

#500が一番粗く、#8000が一番細かい研磨材です。その番手の違いで、光沢の具合が変わりますので、あなたのこだわりの光沢を是非、この白棒の研磨剤で実現しください!

 

※人気の白棒の番手は、#4000です!

 

商品仕様です!

白棒

白棒 NW500~NW8000

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA