2017/12/30

PVA軸付砥石

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PVA軸付砥石


曲面も均一に仕上げられ 研磨熱も気にならず連続で作業できる!

こんにちは!鈴峯です!

今日は、弾性があって曲面にもなじみ、均一に仕上がる砥石、PVA軸付砥石を紹介します!

研磨熱が発生しにくいので連続して作業できます。
砥石には#120~#1500まであるので、仕上がりも粗めからピカピカまで選べます!

 

特長

曲面でも均一に仕上がります!

PVA軸付砥石

ポリビニール・アルコールのアセタール化物を結合剤とするスポンジの弾性により曲面によくなじみ砥粒切込が均一化されます!
研磨面に特に深い疵をつけることなく、均一的な仕上げ面が得られるんです!!

 

お好みの滑らかさに仕上げることができる!

PVA軸付砥石

荒い目の#120から細かい目の#1500まであるのでお好みの滑らかさに仕上げることができます。
粗い目#120にて研磨

 

PVA軸付砥石

#320にて研磨

 

PVA軸付砥石

#800にて研磨

 

PVA軸付砥石

細かい目 #1000にて研磨

 

PVA軸付砥石

#120・#220・#320・#400
#500・#600・#800
#1000・#1500
計9種類あります。

 

 

研磨熱の発生が少ないので連続して作業できます!

PVA軸付砥石

研磨熱の発生が少なく、目詰まりを起こすことなく安定した連続作業ができます!

 

 

商品仕様です!

PVA軸付砥石

PVA軸付砥石

粗さ サイズ(径×長さ×軸)
C120 Φ25㎜×15㎜×2.35㎜
C220
C320
C500
C600
C800
WA1000
WA1500
 

C120、C220

PVA軸付砥石 C120

PVA軸付砥石 C220

 

C320、C400

PVA軸付砥石 C320

PVA軸付砥石 C400

C500、C600、C800

PVA軸付砥石 C500

PVA軸付砥石 C600

PVA軸付砥石 C800

 

WA1000、WA1500

PVA軸付砥石 WA1000

PVA軸付砥石 WA1500

コメントを残す

*

CAPTCHA